プロミスログイン

MENU

プロミスの返済シミュレーションで有効な返済計画をたてる

プロミスのホームページには、返済シミュレーションのページが用意されています。これはプロミスから融資を受けた後の返済計画を立てる際に有効となるものであり、様々な角度から返済シミュレーションをすることができます。

 

そんなプロミスの返済シミュレーションですが、ここで調べることができるのが以下の項目からです。

 

 

  • 返済金額
  • 返済期間
  • 借入可能額

このうち、まず返済金額からですが、こちらは借入したい希望の金額と返済期間を入力すると毎月の返済額が確認できます。また、毎月の返済額に加えてトータルで支払う利息についても調べることが可能となっています。

 

 

返済期間の場合は、

  • 毎月支払う返済金額
  • 借り入れしたい希望金額

を入力することで完済し終えるまでのトータルの期間を調べることができます。


ユニークなものとなっているのが

 

 

毎月の借入可能額であり、こちらは

  • 毎月返済できる金額
  • 返済予定の期間

を入力することで計算されるものです。


いずれも返済計画を立てる上で欠かせない情報ではありますが、ここでのポイントはすぐに結果が出るという点です。

返済シミュレーションを活用する意義

プロミスでは、返済時に支払う利息については借入残高と利用日数に応じて計算される方式を採用しており、その計算についてはかなり複雑なものとなっていますが、この返済シミュレーションを利用すればすぐに必要な情報を入手することができます。

 

 

返済する余裕があれば調べる必要もないと思うけどなぁ・・・


プロミスに限らず、融資を受けた金額というものは後で必ず返済をしなければなりませんので、実際の利用開始前にある程度の計画はたてておきたいところです。例えば、毎月無理なく返済できる金額はいくらなのかということを考えてシミュレーションをすると

 

 

結果的にいくらまでならプロミスから借入を受けることができるのかということがここで調べることができます。


もちろん実際には完全にシミュレーションの結果と同じ結果になるとは限りませんが、それでも返済計画をたてるうえで重要なものとなりますので一度確認しておくと良いでしょう。