プロミスの返済方法としては、ネットバンクから返済するという方法が一般的とされています。これはネットバンクを作成していれば誰でも利用出来る方法で、24時間返済が可能となっているのが魅力的です。

対象となっている口座もかなり多いので、返済することはとても容易なのではないかと思います。自分で金額を決めることができる所も魅力的ですね。

銀行口座から返済する

勿論通常の銀行口座からも引き落としが可能となっており、引き落とし手数料は無料です。ネットバンクに対応していないカードローンもありますから、こうした返済方法はとても使いやすいと思います。

ネットバンクを持っていない方でも、通常の銀行口座を指定することによって、簡単に返済が可能となっています。返済期限が近付いた段階で、口座にお金を入れておけば安心です。

自動契約機から返済する

他にはプロミスの自動契約機から返済することができます。プロミスには返済用のATMが用意されており、それを利用することによって、簡単に返済をすることができます。

プロミスATMから返済したとしても、手数料は無料です。近くにある場合は利用しても良いのではないかと思いますが、遠い方はコンビニのATMを利用しても構いません。

プロミスは沢山のATMと提携しており、提携ATMを利用すれば返済が可能となっています。利用できるかどうかは、プロミスのステッカーが貼ってあるかどうかで確認することができます。

貼っているATMなら簡単に返済が行えるでしょう。ステッカーで確認できるのが良い所で、他のカードローンやキャッシングだとわからないことが多いです。

コンビニで返済する

コンビニでも返済が難しいという場合は、銀行振込で返済を行うこともできます。しかし銀行支払うための手数料が必要となってしまうので、この方法はお薦めできません。

手数料のかからない方法から選ぶことが望ましく、それによって簡単に返済ができる状況を作ることができます。プロミスの返済方法は多種多様で、色んな方にあったプランが利用できるということです。